電子レンジで蕎麦をゆでる方法

電子レンジで蕎麦をゆでる方法

電子レンジで蕎麦を作ることはできます。今回は鍋を使わずに電子レンジで蕎麦を作れる「レンジでそうめん」という商品を紹介したいと思います。

 

 

レンジでそうめんとは

これは鍋を使わずに電子レンジでそうめんをつくることができる容器型の調理道具です。名前ではそうめんとなっていますが蕎麦も作ることができます。

 

▼こんなやつです▼

 

しかも生麺・乾麺どちらでも調理可能なことが魅力的です。

 

作り方は本当に簡単で、熱湯をいれた容器に蕎麦を入れて電子レンジで加熱するだけです。加熱が終われば最後に流水で冷やしてもみ洗いすれば食べることができます。

 

なお同系統の製品に「レンジでパスタ」というパスタ用のものもありますが、こちらで蕎麦を作ろうとすると加熱時間の目安が難しく、私の場合お湯がふきぼれてしまいました。蕎麦をつくるのなら絶対に「レンジでそうめん」がおすすめです。

 

加熱時間

加熱時間については普通に鍋で茹でる時間+4分程度(500wの場合)です。水を熱湯にする時間も入れたら十数分かかることになりますが、その間に大根おろしをすったり、のりを刻んだり、薬味を用意したりしていればあっという間に時間が過ぎます。

 

茹でている間に安心して他のことができるのもこの商品のいいところだと思います。

<スポンサーリンク>
page top